しなやkaradaくらぶ

プロフィール

ピラティス&心のお片づけセッション

 

ピトッツィ由香(Yuka Pitozzi)

東京都出身

DSCF3106.jpg

 

【資格や所属など】

 

ピラティス 

・Yoga&Pilates BAMBOOピラティスインストラクター

・FTPマットピラティスベーシックインストラクター

・BCP産前・産後マタニティインストラクター

 

心理学   

・矢野惣一監修MRM講座修了

・放送大学教養学部心理と教育コース在学 他

 

 

【これまでの詳しい経歴】

 

-中学時代は器械体操、高校時代はチアリーディング(全国大会出場)に励む。この頃から、身体表現に関わることを仕事にしたいと思い始める。

-専門学校でミュージカルを専攻し、その後、大阪のマイム俳優いいむろなおき氏に学ぶ。

-2000年 パリ市マルセル・マルソー国際マイム学校に入学し、2002年に同学校をディプロマ取得で卒業。

-2003年 イタリア人の夫と結婚し、劇団AleTyuを設立。その後、数年間パリを拠点に自身の劇団や他の劇団にてさまざまなジャンルの舞台に出演。この頃から、ピラティス、フェルデンクライス、アレクサンダーテクニーク、ヨガなどを通して、体を整える方法を取り入れるようになる。また、ユング心理学の第一人者と言われる河合隼雄氏の著書に感銘を受け、精神世界、心理学、エネルギーワークに触れ始める。

-2008年 海外生活を続けているうちに、改めて日本文化や芸能に惹かれ、サランドル窪田真理子氏の和太鼓に出会う。

-2010年 佐渡島の鼓童文化財団研修所に入所するために帰国。10ヶ月の研修後、自然と共生するような生活スタイルを求めて佐渡島に移住し、しなやカラダ倶楽部を開業。これまでの経験を生かし、身体表現のWS、フランス語講座などを開催。また、佐渡市介護予防啓発事業はつらつ教室の運動講師となる。

-2012年 自身で続けていたピラティスの魅力を広めたいという思いから、ピラティスインストラクターの資格を取得。そしてヨガインストラクターAsagi氏と共にボディワーク&メンテナンスプロジェクトYoga&Pilates BAMBOOをスタート。佐渡で初めてピラティスやストレッチポールを使ったクラス、ピラティスインストラクター養成講座を開催。

-2014年 夫が出家。心や精神の世界をより一層身近に感じるようになる。心のお片づけセッションを開始。

-2016年 長女出産に伴い佐渡を離れ休業。

-2017年の春「しなやkaradaくらぶ」と改め、東京にて活動再開。5月には夫が勤めることになるお寺のある石川県羽咋(はくい)郡に移住予定。